2014

NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(158) 脱喫煙、脱飲酒

前回の続きです。 突然タバコを吸いたくなくなって、早2週間といったところですが、このごろは、吸いたいなと思う一瞬がままあります。禁煙するぞ、と大上段に構えているわけではないので、いつ吸ったとしても誰に咎められるでもありませんが、一服つけた...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(157)  Fと禁煙

ギターを弾こうと思った人ならたいてい経験すると思うのですが、やっかいなのはFコードです。瞬時にあの指の形をとり、なおかつキレイな音を出すなんて、とうてい不可能だろうと弾き始めの頃は誰しも思うものです。Fでつまづいてギターを断念した人も意外に...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(156) さらば、カーリー

拓郎さんの髪型の変遷をたどり、オカッパ頭から始まり、ここ2年ほどはカーリーがすっかり定着していたのですが、ばっさりと切りました。さすがに今の拓郎さんの髪型にするには僕の場合、髪がフサフサとありすぎまして(失礼)できない相談なのですが、まあ、...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(155) 今日までそして明日から

拓郎ageをオープンするとき、こんなマニアックな店がローカルな田舎町で成り立つはずはないと思っていたから、「3ヵ月たったら撤収だぞ~」って心に決めていました。なにしろ、飲食の経験もなければ、人前で歌ったことすらない、もちろんお金もない、人脈...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(154)酔軒 活

 盟友、山岸活未くんが和食居酒屋「酔軒 活」をオープンして、早1ヵ月半。何度か通わせてもらいましたが、落ち着いた雰囲気のいい店です。僕は酒の味のわからない単なる酒飲みですが、店主には酒のこだわりがあるだけに、置いてある酒は、そんな僕であって...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(153)プロとアマの違い

7月5日・6日、エムウェーブで行われたSBC主催の「大人の文化祭」。Mさんの代役で5日、「青春のフォークソング」というコーナーに出演しました。なんと与えられた枠は40分。こりゃあ、一人じゃとうてい無理だな、と思いミュージック・バー「マルガリ...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(152)中野督夫ライブ

「センチメンタル・シティ・ロマンス」のリードボーカルにしてリードギターのトクオさんのライブは、まさに特筆もの。技量の上にその軽妙な語り口。あっと言う間に、トクオワールドにグイグイと引きずり込んでしまうのです。 しかし、トクオさんの無茶振り...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(151) ゴルフ、復活?

同業者のおつき合いで、ゴルフコンペに出ることになりました。ところがこちとら、25年も前にゴルフをやめて、以来クラブを握っていないときています。道具すらもう手元にありません。ご遠慮申し上げたいところだったのですがそうもいかず、覚悟を決めて出る...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(150) 変わり続けること

「人生を語らず」連載150回めの節目は、独断と偏見に満ちた僕の人生観なぞ綴ってみたいと思います。これは全くの主観であり、他人様に強要するものでもありませんし、従って「いいや、それは間違っているぜ」というご意見も一切受け付けないことにします(...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(149) GWは再会のとき

常連さんと一口にいってもそのスタイルは様々です。たとえばこのGW(ゴールデンウィーク)。年に1度ではありますが、必ず訪ねてくれる県外のお客さんがいます。すでに愛知のイトシロさん、群馬のグンちゃんが来てくれました。彼らも僕にとっては常連さんで...