2015

NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(185) リッキーさんライブ

日にちは前後しますが、12/17、リッキー廣田ライブやりました。毎年12月、ジョン・レノンの命日にちなんでの、オノヨーコさんも公認のリッキーさんのライブも今年で3回目になりました。 そうそう、1回目のときでした。T シャツを買ってくると開...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(184) X’masライブ

12/23は、あちこちでX'masライブが花盛りだったようです。拓郎age バンドもね、やったんですよ、これが。いやぁ、お恥ずかしい。しかもメンバー4人が音を合わせたのが本番の数時間前というのだから、どこからかお叱りを受けそうです。 さて...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(183) さながらディスコ

面識のない4人の女性が意気投合。彼女たちが歌い始めると、フォーク酒場はさながらディスコに大変身。客席のライトを消すとチークタイム。 店にはいろいろの顔がある。その日その日の顔ぶれで変わる。一期一会。そんな夜もある。暮れも押し迫る師走の一コ...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(182)ありえへ~ん!!

 我が家が、終電に乗り遅れた人やホテルをとれなかった人たちの救済策として、宿泊所に早変わりすることは多くの常連さんたちの知るところです。  一昨日のことです。酒に飲まれることでつとに有名なS ちゃんが泊まりました。彼は店の常連であると同時に...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(181) 鈴木康博さんライブ

9月13日、元オフコースの鈴木康博さんのライブがここ拓郎ageでありました。客席は中高年男女でいっぱいです(中高生男女ではありませんよ)。新作アルバム「この先の道」に収録された曲を中心にオフコース時代の歌も含め、全21曲。見ごたえ、聴きごた...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(180)白熱のボウリング大会

そのちゃんの「はくなまたた」10周年、「拓郎age」5周年を記念しての合同企画第1弾、「ボウリング大会」を8月30日開催しました。別に勝利を意識してadidas のスポーツウェアを着用したわけではないのですが、心ない一部の人が 「あっ、マス...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(179) 日田天領水

姉妹店「なごり雪」の女将(?)ゆみちゃんが、毎日2ℓの日田天領水をとどけてくれる。水を飲むことはカラダに大変いいことらしい。そこへもってきて日田天領水なら全く非のうちどころがないらしい。まあ、そんなこんなで僕は今、毎日2ℓの日田天領水を飲ん...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(178) 心霊現象?

僕の家は築年不詳の昭和中期の家てす。玄関は南に面しているので北側の路地から入らなければなりません。訪問者は家の敷地を縦断するわけです。そして浴室はそれに面しています。従って風呂に入っているとき、訪問者の影が目に自然に入るわけです。 昨日の...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(177) フォークの市、50回。

オープンして半年ほどたっていた頃。BUNN さんが 「マスター、何かイベントやったらどう? 」 と切り出した。「 そうだねぇ。何か考えてみますか 」 そう答えながら僕の頭に浮かんだのはエレックレコードがやっていた『唄の市』だった。 そっく...
NO IMAGE マスターの独り言(人生を語らず)

人生を語らず(176) 別名 相ノ木荘

僕の家は別名、相ノ木荘と呼ばれています。時に出張族諸氏の宿泊所になるからです。宿泊代はありませんが朝食サービスもなく、食料は持ち込みです。 そしてこの宿泊所は恐ろしいほど昭和です、特に台所など、太いむき出しの梁と漆喰の壁。田舎の実家に来た...