人生を語らず(139) もう10月

 いやぁ、しかし早いものです。もう10月です。今年も残すところ3ヵ月ですよ~。気がついたら 「新年おめでとうございます」 なんて挨拶しているんでしょうね。まさに光陰矢のごとし。

 しかしこんな商売をしていると、人生、出会いと別れのくり返しだなぁ、としみじみ思います。拓郎age、オープンして満3年になりました。たかが3年、されど3年。来る人、去る人さまざまです。東京など大都市からみれば田舎のフォーク酒場です。たかが知れていると思いますが、それでも1ヵ月、200人を超える人たちが来てくれて夜な夜なそれぞれの人生ドラマを展開しているんです。

 僕は人間が好きです。人間が織りなすドラマが大好きです。だからこんな商売、続けられるんだなぁ、と思う今日この頃です。

 

コメント