人生を語らず(162)ネスカフェバリスタ

ネスカフェバリスタ

 

 

 

 

 

ネスカフェバリスタを導入してみました。いいねぇと言う人、いまいちだねぇと言う人、感想はさまざまですが僕は大変気にいっています。いつ作ろうが誰が作ろうが味が均一だからです。しかも全国レベルなわけです。これは缶詰と同じ理論です。拓郎ageはけして安易でもなければ手抜きでもありません。料理技術のない店主なりの創意工夫と思っていただければ幸いです(笑)こういうの、自画自賛と言うのでしょうかねぇ、ごめん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です