人生を語らず(179) 日田天領水

姉妹店「なごり雪」の女将(?)ゆみちゃんが、毎日2ℓの日田天領水をとどけてくれる。水を飲むことはカラダに大変いいことらしい。そこへもってきて日田天領水なら全く非のうちどころがないらしい。まあ、そんなこんなで僕は今、毎日2ℓの日田天領水を飲んでいる。

僕は日田天領水の回し者などではけしてありません。しかし因果関係はわからないものの、7月の検査で血糖値が見事、正常値に近いところまで下がっているではありませんか。これには医師も看護婦さんもビックリ。「小林さん、いったい何をしたの? 何をすれば下げられるの? 食事をかえたの?」と質問責め。う~ん、これはやはり、水の力なのでしょうか。ゆみちゃんは誇らしげに「これこれ」と言いながら日田天領水のペットボトルを愛撫するのでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です