人生を語らず(3)いくつになってもHappy Birthday

 今日27日で56になってしまいました。ここまで来ると、歳をとるってあまり気分のいいものではないですよね。僕が子供の頃に Don’t  believe  over  30! 、30歳以上の人間を信じるな、という言葉がありました。結婚して子供ができたりすると、考えが保守的になって、生活を守ることが第一になってしまうことを皮肉った、60年代アメリカの、ヒッピーたちの合言葉であったように記憶しています。間違っていたらゴメンナサイ。 そんなわけで30歳になったとき僕は 「あ~あ、俺ももう若者ではないんだな」 と大きく精神的に後退したような気がしたものですが、今から思うとチャンチャラおかしい。30なんてまだまだ青春の真っ只中ではないですか。

 その言葉が脳裏に刻まれていたのか、トラウマだったのか、30を過ぎても夢ばかり見ている男になってしまいました(笑)。

今日は僕の56歳の誕生日。誰もみんな自分の人生の主人公です。ヒーローであり、ヒロインです。この先、どんなドラマが待っていようとも、自分の人生、生き抜いていこうと思います。

人生を語らず(3)いくつになってもHappy Birthday” に対して1件のコメントがあります。

  1. BUNN より:

    夢ばっかり追いかけるのは、はた迷惑なことだ!
    しかし、夢を持たない人はツマラナイだけだ!

    しばらく、あなたの夢とやらにお付き合いしましょう?!

    今夜もギターとグラスを片手に!!

  2. マスター より:

    しばらくと言わず、店がつぶれるまでお付き合いください、BUNNさん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です